会社情報
トップページ > 会社情報 > 当社の失敗と対応
会社情報

当社の失敗と対応

当社の失敗と対応

屋根材の違いにより雨の音が気になる(鉄板だと特に)

断熱材のウッドファイバーを使用することにより改善。
例えば、屋根にウッドファイバーを使用すれば雨音等を、また2階の床に使用すれば床衝撃音を防ぐことができ、1階へ伝わる騒音を通さないよう威力を発揮します。ウッドファイバーは高い吸音、遮音性を持っているので、交通などの外の騒音は勿論、隣室の音も効果的に遮り、居住空間に静寂をもたらすことに貢献します。

建てて2〜3年目で結露が発生。

標準で屋根裏換気扇を取り付けることにより対応、改善。

pagetop